アシュレイマディソンの仕組みと出会う方法

アシュレイマディソンが日本に上陸にして3年以上が経過しますが、その仕組みは誕生当初から現在に至るまで大きくは変わっていません。この記事では一般的なアシュレイマディソンの仕組みや出会うまでのフロー、利用方法について解説します。

アシュレイマディソンは不倫を目的とした出会いサービスです。
大人の不倫をサポートする出会い系サイトとも言えます。
アシュレイマディソンの仕組みとしては利用者から登録料を徴収することで収益を上げるという仕組みです。

アシュレイマディソンの運営において欠かせないのは、男性利用者と相手となる女性利用者、そして両者のコミュニケーションを可能とするメッセージです。このいずれもがアシュレイマディソンの運営を継続していく上では必要不可欠な構成要素です。

したがって、アシュレイマディソンはまず利用者を呼び込むためにCMをします。
(以前、矢口真里にオファーを出したとかでも話題になりました。)
これが俗に言う「不倫しよう」です。
そして、利用者を募るというフローで不倫を目的とした出会いを提供しています。
サイトに登録した利用者はサイト内の専用メッセージによってコミュニケーションを取り合い、出会う・会わないの判断をすることになります。
この、サイト内のメッセージこそがアシュレイマディソンでパートナーを見つけることができるかできないかのポイントとなります。

不倫目的で出会う方法

アシュレイマディソンでパートナーと出会うまでのフローを簡単にまとめてみました。

自分の好み探してメッセージを送る、相手からの印象がよければ返信メッセージをもらいそこからコミュニケーションを図る。
サイト内のメッセージで親しくなったら、携帯の本アドレスや電話番号を交換します。
そして出会う約束をし、実際に出会うという流れです。

自分からパートナーを検索して出会う他にも、パートナーから自分が検索されて知り合うケースももちろんありますが、こういった出会いサービスはだいたい男から女性を探して誘うというフローで出会うケースの方が多いです。

いずれにしても、アシュレイマディソンで出会う方法は、一般的な出会い系サイトのように単純で難しいことがありません。
自分と相手となるパートナーの好みや目的などの条件がマッチしてれば、簡単に会えるのです。

しかし、残念ながら現在のアシュレイマディソンには問題も多く、スムーズな出会いを実現するのは至難の業となってしまっているのが現状です。

不倫パートナーの探し方

パートナーを探す際には次の3つの方法を使うのが一般的です。

まず、1つ目はサイトに設置された検索機能を使い、理想のパートナーを探します。
他には、自由に書き込みができる掲示板を使ってパートナー募集を書き込みます。
もしくは、掲示板に投稿された条件や相手のスペックをみてタイプであれば、メッセージを送ります。

もしすぐにでも不倫したいのなら上記のやり方を同時にやるのがコツです。

また、写真を見て探すことができるのは利用者の多くがパートナーをスペック重視する傾向があるからでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする